MENU

CHIBA JETS FUNABASHI

MENU

ARCHIVES

HOME>ニュース>GAME RESULTS>2015-2016シーズン>2015/12/5(土)サイバーダインつくば戦

2015/12/5(土)サイバーダインつくば戦

2015/12/5(土)サイバーダインつくば戦

試合終了
50 72
11 1Q 17
17 2Q 17
13 3Q 24
9 4Q 14
サイバーダインつくばロボッツ PTS AST RBD PF
    -   -   -   -  
千葉ジェッツ PTS AST RBD PF
    -   -   -   -  

レポート

サイバーダインつくばロボッツとのアウェイ第1戦、ジェッツは、#5リカート、#11西村、#12岡田、#27石井、#34小野のスモールラインナップでスタートする。ジェッツは開始から#27石井、#34小野がシュートを狙っていくが決められない。対する、つくばは#5湊谷がポストアップから得点を狙っていく。ジェッツは#5リカートの初得点が決まると#11がチームのスティールからファーストブレイクに持ち込むなど連続得点をしていく。つくばは#5湊谷が積極的にポストアップをしていく。ジェッツは引き離したい試合展開であったが中盤に入り、つくば#19中村にポストムーヴ、3Pと活躍を許し、点差を縮められてしまう。それでもジェッツは#34小野がポストアップから決め返すと、#13チャップマンも#12岡田のパスを受けダンクを決め11対17と6点差を奪い、このピリオドを終了する。

レポート

第2ピリオド、ジェッツは#27石井が3Pを狙うが決まらない。しかしディフェンスをしっかりと抑えると前を走っている#13チャップマンに早いパス展開で得点に結び付けさせる。つくばはゾーンディフェンスを仕掛けてくるが#13チャップマンがジャンプショットを決め11点差にすると、つくばはタイムアウトを請求する。タイムアウト明けもジェッツは冷静にゾーンディフェンスに対してボールを回していく。ジェッツは、つくば#15エンダイ、#32モリスに得点を許すがジェッツ#2富樫がドライブからロブパスを出し、#13チャップマンのアリウープダンクを演出する。ジェッツはスティールを狙ったところをかわされ得点されたり、フリースローを与えてしまったりしてしまい、徐々にリードを縮められるが要所で#12岡田が3Pを決め、流れを渡さないように試合を運んでいくと、ジェッツ#13チャップマンがファールを受けながらもダンクを決めるなど28対34とリードを保ち前半を終了する。

レポート

第3ピリオド、ジェッツは、つくばに対してディフェンスを固めると、タフショットを打たせ、#5リカートが安定的にリバウンドを取り、つくばに対して得点を与えない。ジェッツのオフェンスは#34小野が#11西村とのピックプレーからポップすると3Pを決める。リズムに乗るジェッツ#34小野は#12岡田からのパスを連続となる3Pで決めチームを盛り上げる。ジェッツは試合展開が停滞すると、ここまでリバウンドで献身的にプレーしていた#5リカートがインサイドプレーで連続得点をし、好リズムで試合は展開していく。つくばはたまらずタイムアウトを請求するが、タイムアウト明けもジェッツ#34小野が3Pを決めると、その後もフリースローをもらいオフェンスで大車輪の活躍を見せる。終盤に入ると今度はジェッツ#27石井が3Pを早いパス展開から決めると、ディフェンス面でもリーガルなディフェンスからファーストブレイクの起点、また、スティールと最後をしっかりと締め41対58と17点リードで最終ピリオドを迎える。

レポート

第4ピリオド、ジェッツは、つくば#15エンダイとのマッチアップで優位に立つ#5リカートのポストムーヴで得点をする。ジェッツはその後も#11西村がシュートを決めるなど得点をしていくと、つくばのオフェンスも最少失点に抑え、じわじわとリードを広げていく。ジェッツは中盤から#18ジョーンズが前半のうっ憤を晴らすかのようにドライブから得点すると、次のオフェンスでもアイソレーションプレーから得点を決める。ジェッツは試合を決定づけると#13チャップマンがドライブからの得点、スティールから走り込み#18ジョーンズのロブパスからアリウープダンクを決める。交代で入った#3星野も積極的にシュートを狙い最後まで手を抜かず50対72と、つくばを抑え込み3連勝を飾った。

15:00

かなくぼ総合体育館
2015年12月05日
VS [サイバーダインつくばロボッツ]
MORE