MENU

CHIBA JETS FUNABASHI

MENU

ARCHIVES

HOME>ニュース>GAME RESULTS>2015-2016シーズン>2016/1/28(水) アイシンシーホース三河戦

2016/1/28(水) アイシンシーホース三河戦

 

2016/1/28(水) アイシンシーホース三河戦

試合終了
65 72
15 1Q 18
14 2Q 20
17 3Q 15
19 4Q 19
アイシンシーホース三河 PTS AST RBD PF
橋本 竜馬  5   1   3   3  
柏木 真介  2   0   2   0  
アイザック・バッツ  11   2   14   2  
比江島 慎  12   2   4   3  
11  船生 誠也  1   0   0   0  
14  金丸 晃輔  6   0   1   0  
15  白濱 僚祐  -   -   -   -  
21  ギャビン・エドワーズ  10   0   8   2  
22  長谷川 智也  3   0   1   2  
24  加藤 寿一  -   -   -   -  
32  桜木 ジェイアール  15   1   7   2  
34  高橋 マイケル  0   0   1   0  
千葉ジェッツ PTS AST RBD PF
阿部 友和  8   4   2   1  
富樫 勇樹  0   2   1   0  
星野 拓海  -   -   -   -  
リック・リカート  2   1   0   2  
宮永 雄太  -   -   -   -  
11  西村 文男  3   4   1   2  
12  岡田 優介  0   1   1   2  
13  クリント・チャップマン  30   0   13   3  
18  デクアン・ジョーンズ  16   1   6   4  
22  上江田 勇樹  2   0   0   3  
27  石井 講祐  6   3   5   2  
34  小野 龍猛  5   1   3   4  

レポート

アイシンシーホース三河とのアウェイでの3連戦1戦目、ジェッツは#5リカート、#11西村、#12岡田、#27石井、#34小野のラインナップでスタートする。ジェッツは開始からアイシン#6比江島にポストムーヴから得点されると、直後にターンオーバーからまたしてもアイシン#6比江島にシュートを決められてしまう。しかしジェッツも#5リカートとのインサイドアウトから#34小野が3Pを決め返す。ジェッツはアイシン#5バッツに対して#27石井がスティールを狙っていく。それでもアイシン三河#5バッツがパワープレーでインサイドに入り込んでいく。ジェッツは#5リカートが3分を過ぎたところで個人ファールを2つとしてしまいベンチに下がらざる得なくなってしまう。しかし、交代で入った#13チャップマンが2本のスティールでアイシン三河の攻撃の芽を摘むとジャンプショット、アイシン三河#5バッツに対してブロックショットを決めるなど#5リカートの穴を埋める活躍を見せる。ジェッツは#13チャップマンのディフェンスに引っ張られるようにスティールを量産するが堅さの見えるジェッツはシュートを決めきれず好ディフェンスを得点に結び付けられない。ジェッツは終盤に入ると#1阿部を投入する。するとジェッツ#1阿部がオフェンスの中心となり#13チャップマンのダンクを演出する。リズムを掴んだジェッツ#1阿部はピックからレイアップに持ち込み得点をし、#1阿部が活躍する連続得点で15対18と逆転に成功してこのピリオドを終了することに成功する。

レポート

第2ピリオド、ジェッツ#1阿部がドリブルから切り込むところをスティールされ一度ボールを失うが自らボールを奪い返すとそのままシュートに持ち込みファールをもらう。ジェッツ#1阿部はこのフリースローを確実に決める。ジェッツ#27石井がドリブルでアイシン三河陣内を切り込むとそこからディフェンスのズレが生じ、#13チャップマンらにパスを供給していく。ジェッツはターンオーバーの多いアイシン三河に対して積極的に攻めると、#22上江田の3Pのこぼれ球から#13チャップマンがオフェンスリバウンドを奪い、バスケットボールカウントプレーを決める。ジェッツは中盤に入ると#2富樫を投入し、ガードのローテーションを試みるとオフィシャルタイムアウト明け、ドライブから#2富樫が#13チャップマンのアシストをする。直後にアイシン三河がセットプレーを仕掛けるとリバウンドから前を走っていた#27石井にまたしても#2富樫がアシストをし、流れを作ったところでアイシン三河はたまらずタイムアウトを請求する。タイムアウト明け、ここまで流れに乗れていなかったジェッツ#18ジョーンズが身体をぶつけられながらも得点を決めると連続得点をする。アイシン三河もアウトオブバウンズからやマークマンのスイッチから得点を決め返していくが、ジェッツ#27石井のドリブルからアイシン三河ディフェンスが混乱し、パスを供給していく。ジェッツはリズムを崩さずこのピリオドを終え29対38とリードを保ち後半へ備える。

レポート

第3ピリオド、ジェッツはここまで好調の#13チャップマンを後半のスタートに据えて挑む。アイシン三河は劣勢な状況に#32桜木のポストムーヴ中心にオフェンスを構築してくる。それでもジェッツは#27石井がドライブからレイアップショットを決めると、直後にスティールを奪い、#34小野、#11西村が繋げ得点に結びつける。ジェッツはその後も#13チャップマンがジャンプショットを決めるがオフェンスが滞りを見せるとタイムアウトを請求する。タイムアウト明けジェッツは2連続ターンオーバーを犯してしまうと#1阿部を投入し修正を図る。アイシン三河は引き続き#32桜木のポストからのオフェンスで攻め込んでくるが、ジェッツ#11西村がスティールを奪うとファールも同時に獲得する。ジェッツはオフェンス面でもコンスタントに得点を奪っていき、一時は1点差まで追いつかれるがアイシン三河をまたも引き離し、46対53でこのピリオドを終了する。

レポート

第4ピリオド、ジェッツは#11西村のドライブから#13チャップマンが合わせダンクを決める好発進を見せる。対するアイシン三河は#14金丸が3Pを狙っていくが調子が上がらずシュートを決めることが出来ない。ジェッツはオフェンスをリズムよく構築すると#1阿部のアシストから#18ジョーンズ、#11西村が得点を決め、アイシン三河に付け入る隙を与えないと、ジェッツ#18ジョーンズのスティールからファーストブレイクで#13チャップマンがダンクを決め49対62とするとアイシン三河はタイムアウトを請求する。タイムアウト明けもジェッツ#18ジョーンズがドライブから得点をするとまたしても#13チャップマンがダンクを決める流れでジェッツの勢いは止まらない。試合が中盤に入るとジェッツは#11西村のピックゲームに切り替え時間を使いながらバスケットを進めていく。対するアイシン三河は焦りが見え、フリースローを獲得するが2本を決めきることが出来ず苦戦を強いる展開。ジェッツは最後まで集中力を切らさずに試合展開し、この3連戦の初戦をものにした。

19:00
開    場: 17:30
先行入場: 17:25

刈谷市体育館
2016年01月28日
VS [アイシンシーホース三河]
MORE