MENU

千葉ジェッツ

CHIBA JETS
FUNABASHI

MENU
HOME > レポート > 【レポート】田口選手、西村選手が千葉市役所へ表敬訪問いたしました。

【レポート】田口選手、西村選手が千葉市役所へ表敬訪問いたしました。

  • いつも千葉ジェッツふなばしへ熱いご声炎を賜り誠にありがとうございます。
    本日、千葉ジェッツふなばしクラブ代表の田村、ゼネラルマネージャーの池内、副キャプテンの田口選手、西村選手が千葉市役所を表敬訪問し、熊谷市長へ2020-21シーズン開幕前のご挨拶を行いました。

    【田口選手コメント】
    今シーズンは原点である「アグレッシブなディフェンスから走る」を1人1人が体現する事を心がけてプレーしていきたいと思ってます。新しい若い選手や外国籍選手も入ってきましたが良いコミュニケーションを取れているので全員が自信と自覚を持って戦っていけば、おのずと結果が出てくると信じてます。3月以降に千葉ポートアリーナ開催もありますので、しっかりと結果を出して皆様へ恩返ししていきたいと思います。引き続き、熱いご声援をよろしくお願いいたします!

    【西村選手コメント】
    今シーズンは若くて走れる選手が揃ったと思っているので、これまで以上に速い展開のバスケを意識しながらやっていきたいと思います。田口がその速さについてこれるのかだけ唯一、心配していますが(笑)入ってきた選手たち全員が献身的にプレーをしてくれるので、昨シーズンと一味違ったジェッツを見せらるとも感じてます。また、新型コロナウイルス(入場制限)の影響と今シーズンからダイナミックプライシングが導入された事によってチケット価格に変動があるので、皆さまが1試合1試合をより満足して喜んでもらえるようなプレーを意識していきたいと思います。これからも熱いサポートをよろしくお願いいたします。

    【熊谷市長コメント】
    千葉県は昨年から台風や災害も発生し、それに加えて新型コロナウイルスの影響拡大もあった事からどうしても地域の人たちの気持ちが落ち込みがちになってしまっているので、スポーツを通して元気を届けていただきたいと強く思っています。特に激しくダイナミックなプレーが醍醐味の千葉ジェッツの選手たちには期待をしておりますので、良いコンディションでシーズンを戦っていただき、千葉ポートアリーナで試合をされる際には地域の皆さんが思い切って千葉ジェッツを応援できる楽しい環境を作っていただきたいと考えております。今シーズンも応援してまいりますので、頑張ってください!

    ご協力いただいた千葉市役所関係者の皆さま、ありがとうございました。
表敬訪問の様子