MENU

千葉ジェッツ

CHIBA JETS
FUNABASHI

MENU
HOME > レポート > 船橋市立船橋特別支援学校にて大宮選手が特別授業を行いました。

船橋市立船橋特別支援学校にて大宮選手が特別授業を行いました。

  • 日頃より千葉ジェッツふなばしに熱いご声炎を賜り、誠にありがとうございます。
    千葉ジェッツふなばしでは地域・社会貢献「JETS ASSIST」の活動として昨日、船橋市立船橋特別支援学校へ大宮選手、地域振興キャラクター(仮)マスク・ド・オッチー、アカデミーコーチの田代が訪問し、特別授業を行いました。

    本企画は、昨今社会問題となっている子供たちの運動不足・体力低下解消に寄与するプロスポーツチームとして『SDGs』に貢献する事に加えて新型コロナウイルスの影響拡大により運動の機会が減っている子供たちへスポーツを楽しむ時間をお届けしたいという想いから船橋市のサポートを受け実施させていただきました。
    当日は「バスケットボールを通して少しでも子供たちに元気や勇気を与えたい」という想いから参加した大宮選手のミニ授業、バスケットボールクリニック、大宮サンタのプレゼントタイムなどを中等部と高等部の生徒たちに向けて実施し終始、体育館に笑いが溢れる時間となりました。
    なお、こちらの授業は新型コロナウィルス感染症対策を行ったうえで実施させていただきました。

    【特別授業内容】
    ■ミニ授業(千葉ジェッツについて・選手について)
    ■バスケットボールクリニック(ボール遊び、シュートゲーム、5 vs 5試合)
    ■クリスマスプレゼントタイム

    日頃から地域に支えられながら活動をしている事への感謝や恩返しという意味でも、厳しい時期だからこそ地域愛着を掲げるプロスポーツチームとして地域の方々や子供たちの笑顔を守るため、精力的に活動していきたいと考えております。

    JETS ASSISTでは今後とも『千葉ジェッツふなばしを取り巻くすべての人たちと共にハッピーになる』という活動理念のもと、SDGsへの貢献や地域の社会課題の解決を目的にパートナー企業と協業し、活動してまいります。
活動の様子