MENU

千葉ジェッツ

CHIBA JETS
FUNABASHI

MENU
ARCHIVES

ARCHIVES

HOME > 過去の試合結果 > 3/9(土)滋賀レイクスターズ戦 試合結果
 

3/9(土)滋賀レイクスターズ戦 試合結果

 

3/9(土)滋賀レイクスターズ戦 試合結果

白熱した試合に満員の会場も沸くが、1点差で惜敗
CMCグループ Presents
試合終了
76 77
15 1Q 19
23 2Q 13
20 3Q 23
18 4Q 22
千葉ジェッツ PTS AST RBD PF
佐藤 博紀  9   2   1   1  
一色 翔太   10   0   0   2  
田中 健介   3   6   1   5  
12  狩俣 昌也  0   0   0   0  
13  ディアンドレ・ベル  11   2   1   2  
18  板倉 令奈   6   2   1   0  
19  中村 友也   0   0   0   0  
31  石田 剛規   2   0   1   2  
34  ジョー・ワーナー  17   3   14   0  
35  マーキン・チャンドラー  13   2   4   4  
41  マーキス・グレイ  13   2   4   4  
    5   1   3   1  
滋賀レイクスターズ PTS AST RBD PF
レイ・ニクソン  5   3   0   0  
小川 伸也  0   0   0   0  
井上 裕介  10   4   1   4  
11  藤原 隆充  15   1   9   2  
14  シェルトン・コルウェル  10   1   4   2  
15  寺下 太基  10   1   4   2  
18  本多 純平  0   0   0   0  
19  ディオニシオ・ゴメス  14   4   7   3  
23  横江 豊  8   0   0   2  
24  仲摩 純平  3   1   4   3  
34  ウェイン・アーノルド  12   1   3   1  

相手のミスにも救われ、4点差で第2Qへ!

<h4><span></span>相手のミスにも救われ、4点差で第2Qへ!</h4>

スターターは#0佐藤、#9田中、#18板倉、#34ワーナー、#35チャンドラーの5人。

#34ワーナーのフックシュートでジェッツが先制し、堅い守りで滋賀のミスをさそった。だが#35チャンドラーらが積極的にドライブを仕掛けるも滋賀の守りに阻まれる。その間ジャンプシュートと3Pを決められ、残り8:11、2-5。だが攻め込んだ#34ワーナーに#0佐藤が合わせて得点し、速い展開から#35チャンドラーがジャンプシュートを決めた。残り5:46、6-7と1点を追う。
 
滋賀が2本フリースローを落とした隙に、#35チャンドラーの3Pでジェッツが逆転!さらに滋賀のオフェンスファウル、#18板倉のブロックが続いて良い流れに。だがターンオーバーや惜しいファウルで勢いにややブレーキがかかった。#13ベルを投入するなど打開を図るが、なかなか点が決まらず、逆に滋賀に2本の3Pを決められる。残り2:06、9-13とされたところでジェッツのタイムアウト。#31石田をコートに入れる。
 
ダンクシュートで勢いに乗る滋賀だが、ジェッツも#18板倉の得点で落ち着いて対応。さらに#31石田がフリースローをもらい、コツコツと加点して残り0:53、13-17と4点ビハインドに。
 
ここでディフェンスの穴をつかれ、ファウルで止めるジェッツ。だが滋賀が再びフリースローを2本落として救われ、4点差のままマイボール。続くオフェンス、残り0:24で#1一色がフリースローをもらい、確実に2本決めて15-17と2点差に詰め寄る。さらに滋賀のオフェンスを上手くしのぐが、惜しくもラインを割って滋賀ボールに。終了間際にゴール下を決められ、15-19で第1Q終了。
 
追う形となったジェッツ。だがコツコツとフリースローなど確実に決め、チャンスを伺いつつ4点差で第2Qに入る。ディフェンスを引き締め、ここから挽回だ!!

 

鉄壁のディフェンスで逆転!

<h4><span></span>鉄壁のディフェンスで逆転!</h4>

1Q終わりの滋賀のテクニカルファウルにより、#35チャンドラーのフリースローから再開。これは惜しくも決まらないが、激しくディフェンスを仕掛けて相手のミスを誘い、#13ベルが3Pを決める!残り9:20、18-19といきなり1点差に。

堅い守りで簡単に得点を許さないジェッツ。さらに#41グレイが豪快にブロックショット!だが外のシュートが決まらず攻撃が単発に終わる。滋賀の1on1が決まり、さらにターンオーバーから速攻に走られファウルを吹かれる。滋賀の選手が負傷し交代。残り7:19、18-22。
 
#13ベルがバンクショットを決めて2点差に。続く滋賀の攻撃がターンオーバーになり、ここで#18板倉をコートに投入する。ジェッツはディフェンスは機能しているものの、なかなか得点を伸ばせない我慢の展開。すると残り5:12、#34ワーナーが仲間を勇気づけるバスケットカウント獲得!!1ショットも決めて、23-22と逆転する。だが滋賀もすぐさま3Pを決めてきた。残り4:47、23-25でオフィシャルタイムアウト。
 
再開後、#9田中が素早くボールを運んで#18板倉が得点!機動力を活かして同点に持ち込む。だが滋賀も24秒ギリギリでジャンプシュートを決めて譲らない。残り3:17、#35チャンドラーがフリースローを決めて27-27。さらに滋賀のトラベリングを誘い、ディフェンスからリズムに乗る。
 
#41グレイがゴール下で#13ベルからパスをもらってバスケットカウント獲得!残り2:40、30-27と3点リードに。滋賀にリバウンドシュートを決められるが、#0佐藤が3Pを決めて流れを渡さない。さらに滋賀のボールを止めてジャンプボールにすると、そこからマイボールにつなげてファウルをもらう。だが続く攻撃はつながらず、残り1:00滋賀ボール。
 
滋賀の攻撃を#41グレイがブロックでシャットアウトし、逆に#9田中が3Pを決めた!!滋賀に決め返されるも、残り0:08、マイボールでタイムアウト。するとラストオフェンス、終了間際に#41グレイがゴール下シュート!38-32と6点差にして前半を終えた。
 
ジェッツはアグレッシブなディフェンスでスティールを量産し、堅い守りから逆転に成功した。滋賀は高確率で3Pを決めているが、フリースローミスにも救われ、流れはジェッツに傾いている!後半、さらに突き放そう!
 

 

ロッカールームレポート

「滋賀を第2Q、13点におさえているのは良い流れ」と、持ち味のディフェンスを評価した冨山HC。細かいディフェンスのルールを確認し、精度をあげることを指示した。

そして「これだけたくさんの人が応援してくれているのだから、もっとハッスルして千葉ジェッツらしいプレーをやりきろう!!」と選手を鼓舞。
この日の船橋アリーナは、なんと観客動員数が2800人を超える盛況ぶりだ。ブースターの声援に、選手たちも応えてくれるはず!後半突き放そう!
 

白熱した接戦!#1一色がブザーと同時に3Pを決める!

<h4><span></span>白熱した接戦!#1一色がブザーと同時に3Pを決める!</h4>

後半のスターターは#0佐藤、#9田中、#18板倉、#34ワーナー、#35チャンドラー。

滋賀がジャンプシュートで先制し、さらに3Pを決めて1点差に詰め寄られる。ジェッツも好守で滋賀のオフェンスファウルを誘うが、後半最初の得点が奪えないまま3分が経過する。
 
滋賀に速攻を決められ逆転を許すが、残り6:15、#0佐藤が外から射抜いてようやくの後半初得点!40-39と1点リード。だが残り5:58、滋賀にフリースローを2本決められる。だがジェッツも2対2から#34ワーナーが上手く決めて譲らず、1点を争う白熱したシーソーゲームが続いた。ジェッツは#34ワーナーが攻め気を見せて得点を牽引する。残り4:05、46-45。
 
残り3:16、スティールから#18板倉が走りレイアップ!48-47。だが滋賀にリバウンドシュートをねじ込まれる。#0佐藤がバックドアでシュートまで持ち込むが、これは惜しくもディフェンスに阻まれ決まらず。残り2:38、48-49で滋賀のタイムアウト。
 
再開後、#1一色が3Pを決めた!しかし滋賀のドライブにディフェンスを割られる。残り2:00、51-51と点差が全く離れない。
 
#34ワーナーがリバウンドに粘り得点するも、滋賀も負けじと決め返す。速攻に走って#18板倉のアシストで#34ワーナーが決めたが、再度同点にされた。すると残り時間わずか、トップでボールを受け取った#1一色がブザーと同時にきれいな3P!!!3点リードにして第4Qにつなげた!
 
互いに譲らず、白熱した展開が続いた第3Q。ラスト10分間、絶対に勝ちにいこう!
 

 

最後まで意地のぶつかりあいが続くが、あと一歩及ばず

<h4><span></span>最後まで意地のぶつかりあいが続くが、あと一歩及ばず</h4>

最後の10分間、まずは滋賀がバスケットカウントなどで流れを奪う。だがジェッツも#13ベルがトップから強気なドライブを仕掛けて同点に持ち込み、さらに#9田中のパスから#13ベルの速攻が決まって2点リード!残り7:12、62-60で滋賀にタイムアウトを取らせた。

#0佐藤が#34ワーナーと上手い連携を披露し加点。だが滋賀もこの勝負所で3Pを決めるなど手強い。ダブルチームを仕掛けてくる滋賀のディフェンスに、ジェッツは惜しくも24秒オーバータイム。続けてファウルを吹かれ、残り5:09、#9田中が5ファウルで退場となる。フリースローを決められ、残り5:09、64-66。
 
オフィシャルタイムアウト後、#35チャンドラーがバスケットカウント獲得!3点プレーで逆転に成功する。だがここで滋賀の3Pが決まり、残り4:15、67-69。続いて滋賀にオフェンスリバウンドを取られるが、なんとかシュートは打たせない。残り3:28、67-69でジェッツのタイムアウト。
 
再開後、足を使ったディフェンスで滋賀のミスを誘ったジェッツ。続くオフェンスは#34ワーナーがリバウンドに飛び込むが、惜しくも決められず。だが滋賀の攻撃をしのぎ、得意の速攻に走って#35チャンドラーがバスケットカウント獲得!!このプレーは大きい!残り2:13、70-69と逆転。
 
滋賀にオフェンスリバウンドからフリースローを決められるが、#13ベルが得点し再び2点差に。滋賀もドライブを決めるが、ジェッツは#1一色が決めて残り1:14、74-72と2点リード!だが残り0:38、ここで滋賀は3Pを決めてきた。74-75と逆転を許したところでタイムアウト。
 
#35チャンドラーがアイソレーション気味に攻めるジェッツ。ボールはパスアウトを受けた#1一色のもとへ渡った。だが3Pは惜しくもリングに嫌われる。オフェンスリバウンドに飛び込むが滋賀に奪われ、速い攻めからダンクを決められる。残り0:09、74-77と3点差に。ジェッツのタイムアウト。
 
ジェッツのラストオフェンス、3Pを狙う#35チャンドラーだが、ディフェンス2枚に阻まれ苦しい体制でのシュートに。シュートは決まらず、#34ワーナーがリバウンドを決めるも、ここで虚しくブザーが響き渡った。惜しくも1点及ばず76-77で試合終了。勝利まであと一歩のところだったが、白熱した接戦は勝負強いシュートを決めた滋賀に軍配が上がった。
 
僅差での敗戦となったジェッツ。この日は球団新記録となる2845人の観客動員で、熱いブーストが選手を後押ししたものの、惜しくも勝利にはあと一歩及ばなかった。だが明日は絶対にこの悔しさを晴らしてくれるはずだ!!堅い守りと走りで勝利を掴み取れ!!GO!!JETS!!
 

 

BOOSTER'S ボイス

<h4><span></span>BOOSTER'S ボイス</h4>

写真左から、タッチさん・ツキさんのお二人。

お気に入りの選手を聞くと、「石田剛規さんです!カッコいいのと、私と同じ茨城出身だからです!」とツキさん。タッチさんも同じく石田選手が好きで、「特に、ドライブからのジャンプシュートが好きです!」とのことでした。
 
今日の試合について伺うと、「いやー惜しかったですね!なんか、もっとDFを頑張ればよかったのではないかなと思います!」とタッチさん。明日は堅いディフェンスから流れを掴んで、この悔しさを晴らしてもらいましょう!!GO!!JETS!!
 

冨山 晋司 コメント

冨山 晋司
冨山 晋司

「たくさんのブースターさんに勝つところをお見せしたかったです。コーチとして勝たせなければいけない試合でした。選手はよく頑張りました。明日はとにかく勝ちます」

 

一色 翔太 コメント

「非常に悔しい試合でした。2845人というたくさんのブースターさんの声は確実に選手に届いています。コートが皆さんの声援に包まれていて、とても気持ちよくプレーができました。明日は船橋アリーナの皆さんと一緒に勝利を味わえるように頑張ります」

CMCグループ Presents
18:00
開    場: 13:40
先行入場: 13:30

船橋アリーナ
2013年03月09日
VS [滋賀レイクスターズ] 船橋開催ラスト!

船橋アリーナから始まった今シーズンもいよいよ終盤。
ついに船橋アリーナでの開催は最後となりました!
メイン会場ともなっていたこの会場で白星を飾りたい!!
皆さんのアツいブーストをお願いします!!