MENU

千葉ジェッツ

CHIBA JETS
FUNABASHI

MENU
ARCHIVES

ARCHIVES

HOME > 過去の試合結果 > 4/28(日) 群馬クレインサンダース戦 試合結果
 

4/28(日) 群馬クレインサンダース戦 試合結果

 

4/28(日) 群馬クレインサンダース戦 試合結果

勝負所を逃さず、見事な勝利! いざ、プレイオフへ!
 
試合終了
79 92
14 1Q 23
31 2Q 19
16 3Q 18
18 4Q 32
群馬クレインサンダーズ PTS AST RBD PF
ジャメイン・ディクソン  19   7   10   1  
友利 健哉  8   1   4   3  
10  菅澤 紀行  0   0   0   0  
11  岡田 慎吾  0   0   0   0  
15  堤 啓士朗  0   2   0   1  
17  上松 大輝  0   0   0   0  
21  鈴木 豊  0   0   0   1  
23  ドミニク・ケーラー  9   1   7   1  
32  ランディ・オアー  16   1   7   0  
33  俊野 達彦  5   2   3   2  
44  ルイス・ウィッチャー  14   2   2   3  
91  奥本 友人  8   0   3   3  
千葉ジェッツ PTS AST RBD PF
佐藤 博紀  14   5   2   1  
一色 翔太   2   1   4   1  
田中 健介   4   12   2   3  
12  狩俣 昌也  0   0   0   0  
13  ディアンドレ・ベル  27   2   9   3  
18  板倉 令奈   0   1   4   2  
19  中村 友也   0   0   0   0  
31  石田 剛規   6   1   1   0  
34  ジョー・ワーナー  19   1   11   0  
35  マーキン・チャンドラー  8   2   3   1  
41  マーキス・グレイ  12   2   7   2  

内外に決まり、幸先よく先行!

昨夜の敗戦でレギュラーシーズン東カンファレンス6位が確定したジェッツ。最終戦を白星で飾り、プレイオフへ弾みをつけたい。スターターは#0佐藤、#9田中、#13ベル、#18板倉、#34ワーナー。前日の#41グレイに代わり、#34ワーナーが入った。

ティップオフは群馬ボール、この攻撃を防ぐも、ジェッツ最初のシュートも決まらず。オフェンスリバウンドからのセカンドオフェンスで#13ベルがゴール下へ切れ込み先行する。さらに残り8:34、#13ベルがミドルレンジからジャンプシュートを決めて0-4。さらに#0佐藤が続いて、残り8:04、0-6とジェッツリードで群馬が1回目の20秒タイムアウト。

群馬に3Pを許すも、ジェッツは#9田中のペネトレイトで返し、残り6:43で3-8。ここから群馬に3P、フリースローを許し、残り6:06で8-8のタイスコアとなる。さらに群馬に決められるも、ジェッツは#13ベルがポストプレー、ペネトレイトと奮闘して連続得点。残り5:07で10-12。#34ワーナーがローポストからターンアラウンドでジャンプシュートを沈めると、#0佐藤も続き、残り4:16で10-16と6点をリード。#41グレイがゴール下を押し込み12-18とすると、直後に#0佐藤が3Pを射抜いて、残り1:39で12-21と9点差。

ジェッツは最後のオフェンスで#41グレイが豪快にワンハンドダンクを叩き込んで12-23。最後に群馬に1本許すも、ここで第1Q終了。14-23と9点をリードして第2Qへ。

自軍ペースから一転、3点ビハインドで折り返し!

第2Qはジェッツのスローインで開始。最初のオフェンスを#13ベルが決めて、残り9:47で14-25。

群馬に3Pを2本続けて決められ、20-25と詰められる。さら速攻を許すが、これは#41グレイがど派手なブロックショットで叩き落とす。このプレーで得たテクニカルファールのフリースローを#35チャンドラーが1本決めて残り7:39で20-26と6点リード。群馬も返してくるが、ジェッツは#1一色が決めて、22-28。残り6:29でジェッツが60秒タイムアウトをコールする。

群馬に1本決められるが、ジェッツは#31石田がバスケットカウントを奪い、ワンスローもしっかり決めて残り5:55で24-31と7点差。#31石田はさらにフリースロー3本を得ると、これを2本決めて24-33。次のプレーでも#31石田がフリースロー2本のうち1本を決めて24-34。群馬に3Pを決められ、残り4:47、27-34でオフィシャルタイムアウトを挟む。

タイムアウト明け、群馬に1本決められるが、#34ワーナーがローポストからジャンプシュートを決めて、残り4:12で29-36。ここから群馬にフリースロー、フィールドゴールと決められ追い上げられる。ジェッツは#34ワーナーがゴール下で連続得点を奪うも、点差を詰められ、残り1:59、38-40と2点差に迫られたところで、ジェッツが前半2回目の60秒タイムアウトをコールする。

残り1:21、群馬に3Pを決められ、残り1:21で41-40と逆転を許す。ジェッツのシュートがリングに嫌われているうちに、群馬にフィールドゴールを許して43-40と3点差。残り0:14、#41グレイがオフェンスリバウンドを粘り、タップシュートを決めて43-42。最後のプレーで群馬に1本許し、45-42で第2Q終了。

群馬のシュートが決まりだし、第2Qだけで31失点を喫して、3点ビハインドで試合を折り返した。

ベル、佐藤らで追い上げ、1点差で終盤へ!

第3Qは群馬ボールで開始。群馬に速攻を許すも、ジェッツはローポストでボールをもらった#13ベルが1on1からダブルハンドダンク。残り8:26で47-44。#9田中もミドルシュートで続いて残り7:48で49-46と3点ビハインド。群馬に2本続けて決められ、残り6:05で53-46と点差を広げられる。

ジェッツは残り5:17、オフェンスリバウンドを粘った#13ベルがフリースローを2本沈めて53-48。直後に群馬に決められるが、#0佐藤が決めて55-50。残り4:15、#35チャンドラーが3Pを沈めて残り4:15で57-53と4点差に詰める。群馬も返してくるが、ジェッツも今度は#0佐藤の3Pで残り3:33、59-56。

ターンオーバーから群馬に速攻を許し、残り1:32、61-56と5点差でジェッツが60秒タイムアウトを使う。タイムアウト明け、残り0:52、#35チャンドラーがミドルレンジからのジャンプシュートを決め、61-58と3点差。残り0:17、#35チャンドラーがフリースロー2本を確実に決めて、61-60と1点差に追い上げる。群馬の最後の攻撃は守りきり、#41グレイがリバウンドをキープしたところで第3Q終了。

1点ビハインドで第3Qを終了した。

勝負所のチャージで接戦を振り切る!

第4Qはジェッツボールで開始。最初の攻撃は決まらず、群馬にフリースローで先行され63-60と3点差。ジェッツは残り7:59、#41グレイがワンマン速攻からワンハンドダンクを叩き込んで、63-62と追いすがる。直後に群馬に返され、残り7:03、65-62でジェッツが20秒タイムアウトを挟む。

ジェッツは残り6:57、#41グレイがフリースローを2本決めて65-64。だが直後に今度は#41グレイのファールでフリースローを3本決められ、68-64。残り6:18、#0佐藤がジャンプシュートを決めると、群馬にも返されるが、#34ワーナー、さらに#13ベルがペネトレイトからのダブルハンドダンクで残り5:07で70-70の同点に。次のオフェンスで群馬に3Pを許し、残り4:49、73-70と3点ビハインドでオフィシャルタイムアウトがコールされる。

タイムアウト明け、#34ワーナーが決めて73-72と1点差。群馬にフリ―スローを与えるが、これが2本とも落ち、残り4:04、#34ワーナーがハイポストからジャンプシュートを決めて73-74とついに逆転。

群馬に決められ75-74となるも、すぐに#13ベルが3Pを射抜く。さらに#13ベルはゴール下へ切れ込み連続得点。残り2:46、75-79と4点リードで群馬が60秒タイムアウト。

リードで余裕が生まれ、#9田中のスティールから速攻が出て、#13ベルがダンク。次のディフェンスでも、ボールを奪った#41グレイがワンマン速攻からワンハンドダンクを叩き込んで残り2:11で75-83。群馬に1本返されるが、#34ワーナー、#13ベルと続いて残り1:10、77-87と10点リードで群馬が60秒タイムアウトをコール。

ファールを犯して時間を止めてくる群馬に対して、ジェッツはフリースローで少しずつ差を広げる。#34ワーナーが1本、#13ベルが2本決めて残り0:39、79-90と11点のリードで群馬が60秒タイムアウト。最後に#34ワーナーがフリースロー2本を決めて、79-92。

第4Qだけで32得点を挙げる猛チャージ、接戦を勝負所で振り切った。プレイオフへ弾みとなる見事な白星でレギュラーシーズン最終戦を飾った。

冨山 晋司 コメント

冨山 晋司
冨山 晋司

「群馬もホーム最終戦ということで、すばらしいブースターの雰囲気の中でゲームができたことを感謝します。群馬は2日間いいプレイをしていましたが、結果的に今日は運良く勝てたと思います。群馬の最後まであきらめない姿勢は見習って、プレイオフに出られないチームの分までしっかり戦っていきたいです」

 
14:00

前橋市民体育館
2013年04月28日
VS [群馬クレインサンダーズ] レギュラーシーズン最終フライト!

ついにレギュラーシーズン最終戦を迎えました。
群馬も選手、ブースターともに気合の入った一戦となりますが、最終フライトを勝利で収めましょう!!
そして初のプレイオフに弾みをつけましょう!!
GO JETS!!