MENU

千葉ジェッツ

CHIBA JETS
FUNABASHI

MENU
ARCHIVES

ARCHIVES

HOME > 過去の試合結果 > 2014/11/1(土) トヨタ自動車アルバルク東京戦 試合結果
 

2014/11/1(土) トヨタ自動車アルバルク東京戦 試合結果

 

2014/11/1(土) トヨタ自動車アルバルク東京戦 試合結果

 
試合終了
72 69
22 1Q 15
14 2Q 21
20 3Q 12
16 4Q 21
千葉ジェッツ PTS AST RBD PF
佐藤 博紀  -   -   -   -  
一色 翔太   -   -   -   -  
星野 拓海  -   -   -   -  
宮永 雄太  2   3   4   0  
田中 健介   -   -   -   -  
11  西村 文男  12   3   3   3  
22  上江田 勇樹  0   0   0   0  
23  パリス・ホーン  14   0   2   2  
24  ジャスティン・バレル  24   0   10   2  
25  荒尾 岳  2   0   7   2  
27  石井 講祐  3   0   3   3  
34  小野 龍猛  15   4   5   2  
トヨタ自動車アルバルク東京 PTS AST RBD PF
ジェフ・ギブス  12   0   9   2  
正中 岳城  -   -   -   -  
二ノ宮 康平  -   -   -   -  
11  宇都 直輝  3   0   1   0  
13  菊池 祥平  12   2   4   2  
15  エグゼビア・ギブソン  8   0   7   5  
16  松井 啓十郎  2   0   2   1  
24  田中 大貴  11   0   1   2  
31  フィリップ・リッチー  10   1   11   2  
35  伊藤 大司  9   6   3   2  
88  張本 天傑  2   0   2   2  

レポート

<h4><span></span>レポート</h4>

佐倉市民体育館での第1戦、ジェッツ#5リカートを怪我で欠く中、スタートは#7宮永、#11西村、#25荒尾、#34小野、そして#24バレルがスタート起用で挑む。ジェッツは開始早々ターンオーバーを犯してしまい相手に得点を許してしまう。ジェッツは早い展開に持っていきたいがトヨタ東京のタイトなディフェンスにパスをなかなか回せない。しかし、ジェッツ#34小野が強引に3Pシュートでこじ開け連続得点をし、流れを掴みかけたに思ったがトヨタ東京も連続得点で追いすがってくる。ジェッツはタイムアウトを請求し、立て直しを図る。タイムアウト後、ジェッツは流れをもう一度引き込み、#24バレルがダンク、アリウープと空中戦を制して得点をすると、それに呼応するように#7宮永がダブルクラッチを決めるなど22対15とリードを掴み第1ピリオドを終了する。 

レポート

<h4><span></span>レポート</h4>

第2ピリオドも引き続き、両者フィジカルな展開が続きインサイドでも体のぶつかり合いが激しく得点を奪うことが出来ない。ジェッツは#11西村がドライブからバックレイアップシュートを決めて得点をするが、対するトヨタ東京#13菊地の3Pシュートが当たり、リードを縮められてしまう。ジェッツは#34小野がオフェンスの起点になりインサイドからのパスの供給、ドライブからの得点と活躍をしてく。ジェッツは終盤に入るとオフェンスリバウンド、トヨタ東京#3ギブスのオフェンスに対応できず連続得点を許してしまい36対36と同点に追いつかれ前半を終了する。 

レポート

<h4><span></span>レポート</h4>

第3ピリオド、両者ともに得点が伸び悩むがトヨタ東京#15ギブソンを3ファールにするとジェッツは#24バレルのインサイドで連続得点をする。その後も両者ともにミスがそのまま失点に繋がる集中力が必要なゲーム展開が続く。互いにミスから得点を奪い合う展開が続くがジェッツはそこから連続得点をし、#7宮永が速攻からノールックパスを繰り出すなどジェッツの流れは止まらない。ジェッツは流れを掴み続けジェッツ#11西村が速攻からレイアップシュートを決めるとトヨタ東京#13菊地がファールをし、バスケットボールカウントプレーとなる。不服を唱えたトヨタ東京#13菊地にベンチテクニカルファールが宣告されジェッツはフリースローを獲得する。この状況下でもジェッツの選手たちは集中して試合に臨み、終盤に得点を許すものの56対48と8点リードで最終ピリオドへ向かう。

レポート

<h4><span></span>レポート</h4>

第4ピリオド、ジェッツは#24バレルがインサイドで活躍をするとトヨタ東京#11宇都のパスをジェッツ#27石井がスティールし、受けた#23ホーンがバックダンクで会場を盛り上げると次のオフェンスでも相手ディフェンスを抜き去った#23ホーンがレイアップシュートを決め会場のボルテージを上げる。流れを切りたいトヨタ東京はタイムアウトを請求。タイムアウト後もジェッツ#23ホーンのオフェンスは止まらずバスケットボールカウントプレーを決める。15点のリードを広げるがトヨタ東京も黙っておらず、#3ギブス、#15ギブソンが得点し、オフィシャルタイムアウトに突入。オフィシャルタイムアウト明け、ジェッツはインサイドで得点を重ねたいがジャンプシュートに頼ってしまい、得点を伸ばせない。対するトヨタ東京にじわじわと得点を決められ二桁のリードがいつの間にか一桁にされてしまう。ジェッツは攻撃の糸口をつかめず得点が伸び悩むがトヨタ東京も同じようにジェッツのディフェンスに苦しみ逆転とはならない。ジェッツは果敢にバスケットにアタックをしてフリースローを獲得するがしっかりと2本決めることが出来ない。刻々と時間が過ぎるとトヨタ東京はこれまで2本決められていなかったジェッツ#24バレルに対してファールゲームを仕掛ける。しかしジェッツ#24バレルは落ち着いてフリースローを沈めていく。それでもあきらめないトヨタ東京は#3ギブスの3Pシュートが決まると4点差になる。直後のフリースローもジェッツ#24バレルが2本とも決め、6点差にするがトヨタ東京#31リッチーにシュートを決められると直後のアウトオブバウンズで痛恨のターンオーバーをし、トヨタ東京#35伊藤に3Pシュートを決められ一気に1点差まで追い上げられる。前かがみになったトヨタ東京ディフェンスに対してパスを回し、ジェッツ#23ホーンがフリーでダンクを決め残り4.8秒でトヨタ東京がタイムアウトを請求。タイムアウト後、トヨタ東京#3ギブスに託すがジェッツはファールをせずプレッシャーをかけ無理な体勢で打ったシュートは決まらず。ジェッツはトヨタ東京に勝利をし、ホームゲーム3連勝を飾った。

HC | レジー・ゲーリー コメント

この勝利は非常に嬉しいです。NBLに参入してから一番大きい勝利だと思います。クオリティのいいバスケットで勝つことが出来きましたし、最初から最後までそれを貫くことが出来たのが勝利につながった。
後半でより力を入れたところはリバウンド。その修正通りオフェンスリバウンドがしっかりと取れたことが大きかった。最後の1分半は思うようなことが出来なかったのは修正が必要だが、相手が流れを作ろうとする時間帯、連続得点の機会を与えず我慢強く戦えたのはよかった。
西川整形外科
17:00
開    場: 13:40
先行入場: 13:30

佐倉市民体育館
2014年11月01日
VS [トヨタ自動車アルバルク東京] 昨シーズンの借りを返せ!

昨シーズン6戦全敗という屈辱的な戦績で終わったトヨタ東京との今シーズン最初の2連戦。主力だったベテラン選手が抜けたものの若い戦力が台頭して活性化が図られた。さらに元ジェッツの板倉令奈選手が新たに加入。圧倒的なホームの雰囲気で迎え撃ち連敗記録を止めたい。
 

日時

11月1日(土)17:00Tip Off 開場13:30(ブースタークラブ先行入場※)13:40(一般)
※ブースタークラブ プラチナ会員様より順に入場となります。
 

会場

佐倉市民体育館(千葉県佐倉市宮小路町3)

アクセス:

【徒歩】
JR「佐倉駅」北口より徒歩18分
■京成本線「京成佐倉駅」より徒歩20分
 
【バス】
■JR「佐倉駅」北口よりちばグリーンバス(1番のりば)「京成佐倉駅・田町車庫・京成酒々井駅・志津駅」行き「宮小路町」下車徒歩7分
「JR佐倉駅南口3番のりば」⇒(約5分)⇒「宮小路町」
13 05()  18()  37()  53
14 08()  20()  37()  46()
15 02  22()  42()
16 07  25  38  46  57

※無印:京成佐倉駅行 田:田町車庫行

■京成本線「京成佐倉駅」南口よりちばグリーンバス(3番のりば)「宮小路町」下車徒歩7分
「京成佐倉駅南口3番のりば」⇒(約5分)⇒「宮小路町」
13 10  26  40(JR)  53(物市)
14 08  26(JR)  34
15 09  25  34(物市)  54()
16 09  28(JR)  43  53(物市)

※無印:第三工業団地行 JR:JR佐倉駅行 馬:馬渡坂上行 物市:市役所経由物井駅行

--------------------------------------------------------------
■チケット購入はこちら⇒
チケットはNBLオンラインチケットがお勧めです!システム利用料、発券手数料無料!!
--------------------------------------------------------------
 

ゲームスケジュール

12:00 チケット販売・引換え開始
13:30 ブースタークラブ先行入場
13:40 一般入場
14:00 クリニック開始
15:00 クリニック終了
16:12 開演、フライトクルーパフォーマンス
16:23 ウォーミングアップ開始
16:52 ティップオフセレモニー<ACミランサッカースクール千葉 佐倉校 ルカ・モネーゼ テクニカルディレクター様>
         両チーム選手・スターティング5紹介
17:00 ティップオフ
17:40 ハーフタイム
19:00 試合終了予定
 

イベント情報

■ 西川整形外科ブース出展
 
■ 1日(土)限定!小学生対象のクリニック開催
⇒限定50名!エキシビションとして小学生対象のクリニックを開催します!選手もアドバイスに駆け付けるかも?!クリニック終了後は西川整形外科様より体のケアの方法を伝授します!
 
■ 第2ピリオドオフィシャルタイムアウト「フリフリマッチディ」
⇒会場の音楽に合わせてマッチデイプログラムを持って一斉に踊ります。なかでも一番目立った方に選手のサイン入りポスターをプレゼント!
 
■ 1日(土)限定!ハーフタイムイベント「西川整形外科presentsドリブルリレー」
⇒サッカーvs.バスケットのドリブルリレー対決!各々のボール、ドリブルで競い合います!
 
■ 【ブースタークラブ特典】第2回抽選会!
⇒今回の景品は特典付きチケット!VIP席観覧&試合終了後選手と集合写真が撮れるスペシャルチケット(1組2名様)が当たります!第3、4ピリオド間インターバルにて当選者を発表します!
 
--------------------------------------------------------------
■チケット購入はこちら⇒
チケットはNBLオンラインチケットがお勧めです!システム利用料、発券手数料無料!!
--------------------------------------------------------------
 

【物販・ブース】

■千葉ジェッツオフィシャルグッズショップ
■ブースタークラブ
■アイラボコスメ
■ジェッツインターナショナル健康グッズショップ
 

【飲食】

■ジェッツスカイキッチン
・アイスクリーム
・ホットドッグ
・メンチカツサンド
・ピザ など
※本会場でのアルコール販売は致しません。
 
★会場で観戦できない方はぜひPC、スマートフォン、タブレットなどで観戦下さい!!
 

ご案内

・館内は土足禁止となりますので室内履きのご持参をお願いします。
・駐車場の台数が限られておりますので、公共交通機関をご利用ください。また、近隣地域への駐車は固くお断り申し上げます。
・飲食物の持ち込みはお断りしております。館内にて飲食ブース「ジェッツスカイキッチン」を開店しております。なお、場外より発生しましたゴミはお持ち帰りいただきますようお願いいたします。
・写真撮影は個人使用に限ります。望遠レンズ、一脚、三脚の使用、フラッシュ撮影、ビデオ撮影は固くお断りいたします。・イベント等内容は予告なく、変更する場合もございます。予めご了承ください。
 
主催:一般社団法人日本バスケットボールリーグ(NBL)
主管:株式会社ASPE(千葉ジェッツ) 
特別協賛:西川整形外科
--------------------------------------------------------------
■チケット購入はこちら⇒
チケットはNBLオンラインチケットがお勧めです!システム利用料、発券手数料無料!!
--------------------------------------------------------------