MENU

千葉ジェッツ

CHIBA JETS
FUNABASHI

MENU
ARCHIVES

ARCHIVES

HOME > 過去の試合結果 > 2014/12/14(日) レバンガ北海道戦
 

2014/12/14(日) レバンガ北海道戦

 

2014/12/14(日) レバンガ北海道戦

 
試合終了
80 70
17 1Q 11
17 2Q 25
20 3Q 16
26 4Q 18
千葉ジェッツ PTS AST RBD PF
佐藤 博紀  -   -   -   -  
星野 拓海  -   -   -   -  
リック・リカート  17   2   11   2  
宮永 雄太  12   3   4   0  
田中 健介   0   0   0   0  
11  西村 文男  17   2   3   3  
22  上江田 勇樹  9   0   0   1  
23  パリス・ホーン  0   1   3   3  
24  ジャスティン・バレル  10   0   10   4  
25  荒尾 岳  9   2   4   1  
27  石井 講祐  6   3   2   0  
41  加納 誠也  0   0   3   0  
レバンガ北海道 PTS AST RBD PF
野口 大介  2   0   1   3  
阿部 友和  7   3   0   0  
多嶋 朝飛  10   5   2   3  
折茂 武彦  0   0   0   0  
11  桜井 良太  7   3   3   5  
12  西川 貴之  3   0   2   1  
23  種市 幸祐  2   0   0   0  
33  ジェロウム・ティルマン  26   1   12   2  
88  高村 成寿  6   0   3   4  
91  片岡 大晴  7   0   1   1  

レポート

<h4><span></span>レポート</h4>

船橋アリーナでの北海道戦、第2戦目、ジェッツは昨日と同じ#11西村、#22上江田、#24バレル、#25荒尾、#27石井のラインナップでスタートする。ジェッツは開始から#11西村がオフェンスの中心となり、セットプレー、個人技とけん引して得点を重ねると北海道はタイムアウトを早い段階で請求する。ジェッツはタイムアウト明けも#25荒尾がインサイドで積極的に攻めると、交代で入ったジェッツ#41加納もオフェンスリバウンドに必死で食いつきチームに貢献していく。ジェッツは残り時間3分から得点をすることが出来ないが、逆に相手にも得点を許させず17対11と6点リードで第1ピリオドを終了する。 

レポート

<h4><span></span>レポート</h4>

第2ピリオド、ジェッツはオフェンスの中心を昨日と同じく#5リカートにシフトチェンジし、第2・4ピリオドのオンザコート2の優位性を生かしていく。ジェッツは、#5リカートのインサイドで得点を重ねていく。ディフェンス面では積み重なったチームファールのため相手にフリースローを与えるシチュエーションが多くなり、リズムを掴みきれない。リズムを掴みきれないでいると北海道に連続で3Pシュートを決められ流れが傾く。中盤に入るとジェッツのアウトサイドのシュート確率が悪くなり得点を稼げない。ジェッツはじわじわと追い上げられ、ついには同点に追いつかれてしまう。ジェッツは最後のオフェンスでリードを掴み前半を終了させたかったが、北海道にスティールからブザービーターショットを北海道#8多嶋に決められ、逆に2点のリードを許し前半を終了する

レポート

<h4><span></span>レポート</h4>

第3ピリオド、ジェッツはボールスウィングからリズムを掴むと#22上江田がコーナーから3Pシュートを沈める。すると北海道のディフェンスは外に広がり、ジェッツ#24バレルがフリーとなり、2連続ダンクを叩き込む。しかし、ジェッツはその後のオフェンスでターンオーバーを犯してしまい、流れがつかめずにいる。ジェッツはそれでも#22上江田の3Pシュートや#25荒尾がポストプレーで踏ん張りを見せる。対する北海道も#33ティルマンが1on1からオフェンスを引っ張り譲らない。両者ともに得点の取り合いとなり同点でこのピリオドを終了するかに思われたが、今度はジェッツ#7宮永がブザービーターショットを決め54対52とリードを奪い最終ピリオドへ。 

レポート

<h4><span></span>レポート</h4>

第4ピリオド、ジェッツは相手のゾーンディフェンスに対応できずタフショットを打たされてしまう。しかし、ゾーンディフェンスが固まらない間にジェッツ#11西村が3Pシュートを決めるとジェッツはリズムを掴み始め、#25荒尾のインサイドで得点する。すると、ジェッツ#7宮永がゲームをコントロールし始め、#5リカートとのコンビネーションから連続3Pシュートを含む3連続得点をし、得点差を10点に広げると残り5分40秒とオフィシャルタイムアウトを待たずに北海道はタイムアウトを請求。タイムアウト明けもジェッツは#25荒尾のポストプレーから#11西村が合わせ、ジャンプシュートを決めてよい形のオフェンスを続ける。ジェッツはオフィシャルタイムアウト明け、#5リカートが感情をむき出しにしたプレーでチームをけん引し北海道を寄せ付けない。ジェッツは残り時間が少なくなると集中力が欠け、良い形でオフェンスを終えることが出来ない。ジェッツはタイムアウトを請求し、もう一度締め直しを図る。ジェッツはラストプレーを#24バレルのダンクで締めくくり、80対70で4連勝を飾った。

HC | レジー・ゲーリー コメント

どんな時でもホームで2勝出来ることは嬉しいです。長期的にみて1つ1つの勝利が大切になります。北海道は外国籍選手が1人のスタイルでタフな戦いとなりましたが2日間とも後半で勝ち方を見つけて自分たちの気持ち、意思を持って勝つことが出来た。1番の違いは後半のディフェンスのインセンシティだったと思います。ファールをしないで守れました。そしてビッグマンを経由してプレーでき、インサイドにボールを集めることができました。最後に良い形で試合を終えることができたのはよかったです。
千葉商科大学
15:00
開    場: 13:30
先行入場: 13:20

船橋アリーナ
2014年12月14日
VS [レバンガ北海道] 投票して応援しよう!

ここまで9勝9敗の5割ペースを維持している千葉ジェッツ。今週の相手はレバンガ北海道を船橋に迎えての2連戦。10月のアウェーでのゲームでは1勝1敗で終えている。その北海道は立て直しを図るべくコーチ・選手共にロスターを変更しており前回とは違う戦い方となるだろう。迎え撃つジェッツも万全の態勢で連勝と行きたいところだ。

日時

12月14日(日)15:00Tip Off ブースタークラブ先行入場13:20 一般入場13:30
 

会場

船橋アリーナ(千葉県船橋市習志野台7-5-1)
 

アクセス

【直行バス】 船橋新京成バス


■行き北習志野駅⇒船橋アリーナ(所要時間約5分)
<時刻>
12:05 12:30 12:45
13:00 13:15 13:30 13:45
14:00 14:15 14:30 14:45
15:10
<のりば>北習志野駅5番のりば
 
■帰り船橋アリーナ⇒北習志野駅(所要時間約5分)
<時刻>
16:50
17:05 17:20 17:35 17:50
18:05 18:20 18:35
 
■運賃:大人 現金180円 IC175円  小児 現金90円 IC88円
※PASMO・Suica等のICカードもご利用になれます。
※2,000円札・5,000円札・10,000円札はご使用になれませんので、予め小銭をご用意いただきますようお願いたします。
船橋新京成バス公式サイト⇒こちら
 

【徒歩】

■東葉高速鉄道「船橋日大前」西口より徒歩8分
■新京成電鉄・東葉高速鉄道「北習志野」東口より徒歩20分
 
※サブアリーナ等で他の行事が開催されておりますので駐車場に限りがございます。お車でのご来場はご遠慮ください。また近隣地域への違法駐車はおやめください。
 

ゲームスケジュール

12:30 当日券売場・引換券受付窓口オープン
13:20 ブースタークラブ先行入場
13:30 一般入場
14:04 開演・MEGAMAX presents ダンスパフォーマンスフェスタ
15:00 NBL 千葉ジェッツvs.レバンガ北海道
 

イベント情報

千葉商科大学 presents クリスマス抽選会

入場時に受け取る抽選券を1F入口前の千葉商科大学ブースに設置された抽選箱に入れてください。1日20名様に豪華賞品(航空券やお食事券など)が当たります。(発表はハーフタイム)
 

千葉商科大学 presents クリスマス写真ブース

会場2Fに設置されたオリジナルパネルと一緒に写真を撮ると先着50名様に選手直筆クリスマスカードをプレゼントします。さらに撮った写真は会場ビジョンに放映されます。
 

【第1・第3ピリオド終了後】 千葉商科大学 presents サンタクロースからの贈り物

第1ピリオドと第3ピリオド終了直後にサンタクロースが場内に現れます。見つけたら「LOVE & Christmas!!」と言いましょう。きっとステキなプレゼントがもらえます!
 

【第2ピリオド残り5:00すぎ】「フリフリマッチディ」

会場の音楽に合わせてマッチデイプログラムを持って一斉に踊りましょう!なかでも一番ノリノリな方にお菓子の詰め合わせをプレゼント!
 

【ハーフタイム】 千葉商科大学チアダンスチーム「glitter's」×STAR JETSコラボパフォーマンス

 千葉商科大学チアダンスチーム「glitter's」が今年もSTAR JETSとコラボレーションします。年々スキルアップしているパフォーマンスは必見の価値ありです!

 

【選手発案企画 ホーム満員プロジェクト~第3弾~】 クリスマス限定Tシャツ販売

 選手が発案して毎月さまざまな企画が実施されておりますが今回は#1一色翔太選手、#27石井講祐選手がクリスマス限定Tシャツをデザインから考案!この2日間限定で販売します。またウォーミングアップ中に選手が着用してクリスマスを演出します!お求めはオフィシャルグッズショップへお越しください。
■価格:4,000円(税込)
■サイズ:M/L/XL
■販売数:100枚(2日間合計)
■メーカー:ミズノ
※12月13日・14日試合会場のみの販売です。

 

物販・ブース

■オフィシャルグッズショップ
■ブースタークラブ
 ご入会手続き・スタンプラリーはこちらです。
■オリジナルヘア&ボディケアシリーズ販売(アイラボコスメ
■札幌市観光文化局特設ブース
 オリジナルパッケージのブラックサンダーチョコレートを無料配布します(先着1,500名)
 

飲食

■ジェッツスカイキッチン
 ・アイスクリーム
 ・ホットドッグ
 ・スナック菓子
 ・メンチカツサンド
■カリガリカレー
■生ビール・ソフトドリンク
■味が選べるポップコーン・わたがし<喜作>
■うなぎり(うなぎ入りおにぎり)・しじみ汁<戸村川魚店>
※出店内容は日程により変動します。
 

ご注意

■飲食物の持ち込みはお断りしております。館内にて飲食ブースを開店しております。なお、場外より発生しましたゴミはお持ち帰りいただきますようお願いいたします。
■写真撮影は個人使用に限ります。望遠レンズ、一脚、三脚の使用、フラッシュ撮影、ビデオ撮影は固くお断りいたします。
■イベント等内容は予告なく、変更する場合もございます。予めご了承ください。