MENU

千葉ジェッツ

CHIBA JETS
FUNABASHI

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【ご報告】ジャンボくんのイラストデザイン変更について

【ご報告】ジャンボくんのイラストデザイン変更について

いつも千葉ジェッツふなばしに熱いご声炎いただきましてありがとうございます。この度、千葉ジェッツふなばしの公式マスコットキャラクタージャンボくんのイラストデザインを変更する事になりましたのでお知らせいたします。

これまで1代目、2代目と成長してきたジャンボくんですが、今シーズン千葉ジェッツふなばしが10周年を迎える事、ジャンボくんが最大の目標としてきた「B.LEAGUE Mascot of the year」3連覇を達成して殿堂入りした事を機にイラストデザインの変更を検討し、昨シーズン終了時から相談を始めておりました。話し合いを重ねていく中で最終的にデザインを刷新し、新たな目標へ向かって活動していく事に決定いたしました。
日頃よりご支援頂いている株式会社リンクス・ビルドの目谷代表よりご紹介頂いたデザイナーのムライタケシさんには、これまで数々の熱いサポートと沢山の愛を注いでくださいましたことを心より感謝申し上げます。 Bリーグ開幕シーズンから4年以上のかけがえのない時間の中で「ジャンボくんデー」「サイン会」「お菓子パーティ―」等のイベント参加や「ジャンボくんグッズ」「ジャンボくん賞クッション」「ジャンボくんハウス(託児所)」等のデザインを通して、やんちゃでワガママなジャンボくんを深い愛情で育ててくださいました。そして、どんな時でもジャンボくんを取り巻く全ての方へハッピーを届けてくださいまして、本当にありがとうございました!!

 


【ムライさん コメント】
この度、「ジャンボくんパートナー」の契約を終了したことをお知らせいたします。
初代目のジャンボくんデザイナーさんからジャンボくんを受け継いで、マスコットスポンサーの目谷社長(株式会社リンクス・ビルド)と一緒に育ててきました。
※思いはまいぷれさんの記事をご覧ください ( ^ ^ ) 

そして三代目にバトンを渡すことになりました。 まだいろいろジャンボくんと遊びたかったですがまたいつかジャンボくんと再会する時まで大事にあたためておきますね。
先日のジャンボくん卒業のツイートにて大変多くのコメント本当にありがとうございました。これまでやってきたジャンボくんデザインを通しブースターさんとの絆が見えたことは鳥肌が立つほどの感動でした。 またその反響の大きさに思わぬ憶測をうんでしまったことは申し訳ございませんでした。

今回の「ジャンボくんパートナーの契約終了」というのが通常のジェッツをサポートして下さっているスポンサーさんたちと同じ契約内容で、ジェッツさんからスポンサー終了のお知らせはしてなかったと思いましたので、特にジェッツさんにお伺いしなくて良いという判断で、僕としては”お知らせ”的な位置でリリースしました。ただ、こんなに大きな反響になってしまい、ジェッツさんにはご迷惑おかけしましたが、 コミュニケーションをしておけばよかったです(笑)
※ジェッツさんに言わされているわけではありません ( ^ ^ ) 

ジャンボくんと離れてしまうのは淋しいですが、ちょっと離れたらもっともっとジャンボくんを大好きになれると思います。新しいジャンボくんもムライが描いたジャンボくんもジャンボくんなのでまた皆さんで育てていただければ嬉しいです。 ツイッターのコメント毎日読み返しています。次のステージへの励みになりました。また皆さんの目に触れられるようになりましたら引き続き応援いただけると嬉しいです。ジャンボくんのデザインができたことは僕のデザイナー人生で大きな転機になりました。最高の思い出です。ジャンボくんファンはチームを超えています。ジャンボくんを知ってジェッツブースターになったり、チームが違えどもジャンボくんファンもたくさんいます。本当に誇らしいです。 最後に僕は変わらずジェッツブースターです。会場で一緒にブーストしましょう。 このような場を与えてくれた千葉ジェッツふなばしさんに感謝いたします。 

【ジャンボくん コメント】
ムライさん、ホントにありがゾウ!いっぱいカワイイぼくお、かいてくれて うれしかったゾウ。ムライさんと、いっしょに「3れんぱ」もできたしね。えへへ。これからも、ずっと ファミリーでいてね♪だいすちだゾウ!

【敏腕マネージャー コメント】
ムライさん。今まで大変お世話になりました。私がマネージャーになってからは1年ちょっとではありますが、毎回ジャンボくんの素敵なイラストを見るたび感動しておりました。昨シーズンはホームゲームイベント等でもイラストを使用する機会が多く、イベントをより華やかに盛り上げていただき、とても嬉しかったです。また、昨年より目標にしていた「B.LEAGUE Mascot of the year」3連覇を達成できたのは、日頃からムライさんの愛のあるサポートがあったからだと感じております。イラストを通してジャンボくんとブースターさんたちの素敵な架け橋を作っていただき、本当にありがとうございました。これまで大切に育てていただいたジャンボくんを、さらに魅力的で愛されるマスコットへ成長させる為、私が責任を持って「一象懸命」に頑張ってまいります。引き続き、無敵の5歳児へご声炎いただけますと幸いです!!