MENU

千葉ジェッツ

CHIBA JETS
FUNABASHI

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > ユニマット リタイアメント・コミュニティとのオフィシャルサプライヤー契約締結のお知らせ

ユニマット リタイアメント・コミュニティとのオフィシャルサプライヤー契約締結のお知らせ

日頃より千葉ジェッツふなばしに熱いご声炎を賜り誠にありがとうございます。

このたび千葉ジェッツふなばしは株式会社ユニマット リタイアメント・コミュニティさまとオフィシャルサプライヤー契約を締結しましたのでお知らせいたします。

全国324拠点で高齢者介護事業を展開する株式会社ユニマット リタイアメント・コミュニティさまが、高齢者介護事業ブランド「そよ風」利用者への新サービス開発と地域活性化を目指す「イマドキシニア」プロジェクトを始動し、 このプロジェクトの一環として、「幕張ケアセンターそよ風」にて、下記の取組みを実施することが決定いたしました。

 
取組み内容
  • 管理栄養士監修の夕食をアカデミー生にご提供いただきます
  • 幕張ケアセンターそよ風内の自重トレーニングスペースを貸出しいただきます
  • 機能訓練プログラムの共同開発およびアカデミー生との共同実施を行います

ユニマット リタイアメント・コミュニティさまの食事支援では、管理栄養士監修の食事を通じ千葉ジェッツふなばしおよび日本バスケットボール界を担う未来の選手たちの心身の成長をサポートいただく予定です。
また、これらの取組みを通じて、高齢者介護事業ブランド「そよ風」の利用者に対する刺激、応援や観戦などの楽しみといった新しい価値の提供を共に目指してまいります。

今後、千葉ジェッツふなばしは、ユース世代の選手のプレー環境を整え、ユースチームのみならず、クラブチームの強化にも努めてまいります。ユニマット リタイアメント・コミュニティさまとの協業により、選手のサポートとともに、世代を越えた交流を通して、地域活性化を行ってまいります。

 
株式会社ユニマット リタイアメント・コミュニティについて

全国に324拠点・655事業所(2021年4月1日時点)を通じて高齢者を支援する介護事業を展開し、全国の高齢者の生活と自立を支援されております。また、高齢者をさらに支える新サービスの開発、自宅の生活と認知機能をサポートする高度な見守りサービスの研究を進めるなど、高齢者がアクティブに介護が必要になっても穏やかに、誰よりも自分らしく暮しつづけられるよう「介護」の枠にとらわれない、新しい事業を目指し活動されております。

<事業内容>

【介護事業】全国で高齢者介護事業を「そよ風」のブランドで展開
【飲食事業】レストラン、コーヒー豆加工販売・カフェ、洋菓子の製造・販売
【ホテル事業】ホテル、フィットネス等
【その他事業】不動産賃貸、有料職業紹介、宅食
【ユニマット リタイアメント・コミュニティさま公式ホームページ】

公式ホームページは
こちら

【イマドキシニア プロジェクトとスポーツ事業参入に関して】

詳細は
こちら
       

 
お問い合わせ

千葉ジェッツふなばし アカデミー事務局

(平日:10:00~17:00)

※リモートワーク実施期間中の為、お問い合わせは全てメールにてお願いしております。

TOPに戻る